Ryuukyu.com

2018 AFRICA

プレトリアのゲトーダンスへ②

ローカルのダンスも一通り撮影を終え
みんなのいる席に戻ると、チャーリーさんが

なにやらセキュリーティと揉め出して
めんどくさい事に笑

時間もそろそろいい時間なので帰ろうとニゲルが切り出し
帰る事になったのだがドライバーのチャーリーは

泥酔い中の泥酔い!まさかこいつに命を託し
地獄のドライブツアーなんてマジ勘弁だ

*余談ですがアフリカはシーシャが流行ってみんな席で吸ってました

というのも、昨日も夜まで飲んで帰りはチャーリーの運転で
帰ったのだが、自分は車内で爆睡してわからなかったのだが

30分程で帰れる道のりを2時間蛇行運転しながら
何度も中央分離帯に乗り上げたり、逆走したり
路地で100km出したりと

起きてたシンプソン曰く、地獄のドライブだったと。。。

アフリカまで来てそんなんで死ぬのは勘弁したい
我々は、クールなニゲルに運転をお願いした!

チャーリーは「俺の車だ俺が運転する!!」と
くだを巻いていたが、ニゲルも「お前は酔いすぎてるから俺がやる」
と言い放つとなぜか大人しくなり後ろの席に

さて、ニゲルも昼からまぁまぁ飲んでたそうだが
大丈夫かなとドキドキしていると、

目の前から警察が登場!!慌ててニゲルブレーキ!!
そしてなぜが警察車両の前でバックしたり止まったり進んだりと
意味不明の運転をし出した!!
完全に挙動不審車だがなぜか警察もスルー

一同大爆笑ww

そこで唯一、インターナショナルライセンスを持っている
シンプソンが「俺が運転する!!」と真顔

シンプソンの安全運転のおかげて我々は無事に宿に到着し
翌日いよいよ初のジンバブエはビクトリアフォールズ
に行くのであった

*お世話になったニゲルファミリーと空港出発前に記念写真

続く

Most Viewed Posts

ryuukyu.com