Ryuukyu.com

2018 AFRICA

まさかアフリカに来るなんて…

まさか、人生でアフリカなんて所に
正直来るなんて1mmも想像してなかったけど

行こうと思えば世界中何処にでもいけるもんですね。

ただ今アフリカ5日目、ジンバブエはビクトリアフォールズにいます。

三週間ほど、ジンバブエと南アフリカで、I-VANのアフリカツアーがあり、撮影で来ました。

初日からだいぶ濃ゆい日々を過ごしてますが
自身の今後の記録に残したいなと思い記事を書いております。

沖縄から香港を経由し、南アフリカのヨハネスブルクまで飛行機で14時間

世界でも指折りの凶悪都市と言われているヨハネスブルクですが、ジャマイカとは違い
アイランドバイブスは一切ない。

日中は、なんとか外を歩けますが(限られた場所)夜は絶対に無理無理無理。

*奥に見えるタワーがかの有名なポンテタワー。この周辺は日中でも危険です
*ヨハネスブルクの街並みの様子
*ヨハネスブルクの街並みの様子
*ヨハネスブルクの街並みの様子
*ヨハネスブルクの街並みの様子

リアル北斗の拳と名付けた人、Big up
本当にそんな感じです。

観光で行くようなところではないので、
行きたいと思った人にはオススメしません

ですが、我々は人が行かない所に行かないといけないので、色々と攻めまくってます。

物価や、治安、食べ物などは、後ほど詳しく別でアップします。

取り敢えず近況から

初日、2日目は、来週ヨハネスブルクのダウンタウンで行われるダンスの下見に行ってきました。

これが、場所も凄いが内容も凄い
ダンスホールガンガンかかっています。

その様子も、来週のダンスが終わり次第更新しようかと思います。

*ヨハネスブルクのクラブでの一枚

三日目からは、首都プレトリアに移動し
ジンバブエ人の友達ニゲルと合流、彼とは四年前に台湾で出会って、一度沖縄にも遊びに来て僕の部屋に泊まったり、台湾行くときは逆に彼の家に泊まったりと、アフリカンジョークばっか言う陽気なやつで、なんだかんだ長い付き合いです。

プレトリアに彼の叔母さん、友人、弟が住んでおり2日間家にお世話になることになったのですが、彼の弟チャーリーが、とんでもない奴で色々漫画な展開が起こるとは誰も予想もしてませんでした。

*写真左)ニゲル 写真右)チャーリー

次回、「ニゲルの弟MAD MANチャーリー」

続く

Most Viewed Posts

ryuukyu.com